【デュシタニ パタヤホテル】8,000円から泊まれるパタヤ高級リゾートホテルを紹介します。

パタヤの高級リゾートホテルなのに、1泊8,000円からとリーズナブルに宿泊できるので、パタヤでリゾート気分を味わいたい人には最適なホテルです。

デュシタニ パタヤホテル

デュシタニ パタヤはパタヤでも有名な高級ホテルで、タイのイベントなどはココで行われる事が多いほど有名なホテルです。

引用元:https://www.agoda.com

ホテルの前を通っても、それほど凄いとは感じませんが、上空からの写真を見ると、広大な敷地に、プライベートビーチまである、大型リゾートホテルと言うのが分ると思います。

ただ、本当にデュシタニ パタヤは、敷地が広いので、入り口から、ホテルのフロントまで遠いです。

敷地は、パタヤビーチ沿いのホテルでトップクラスの広さですからね。

10バーツの巡回ソンテウで行くと、結構フロントまで歩きます。

最初はパタヤでスーツケースを引いて、あの距離を歩くのは気が引けますので、タクシーでの行くのがいいです。

宿泊のチェックインをすれば、ビーチロード沿いのホテル脇の宿泊者専用の入り口が使えるようになります。

ホテルのすぐ近くの出入口を利用できるようになれば、出入りが便利で楽になります。

チェックインとチェックアウトだけが正面のメインの出入口の利用になります。

デュシタニ パタヤホテルの地図

パタヤビーチの北の端にあり、ドルフィンロータリーの角にあります。

立地は良く、ソンテルでの移動も楽ですし、ドルフィンロータリーを挟んでホテルの斜め前には、ターミナル21という、パタヤで最新の大型ショッピングモール(デパート)があります。

ホテルの横には、ファミリーマートなどコンビニエンスストアがあり、タイマッサージ屋さんや、パタヤでも有名なエステ屋さんもあります。

初めてのパタヤでも特に困る事が無い立地です。

デュシタニ パタヤホテルの客室

デュシタニパタヤの客室

部屋は40平米です。

テラスがあり、開放感があります。

部屋は、基本的にこのサイズになり、グレードにより、海が見える、庭が見える、低層階、高層階などによって分かれています。

クラブルームもこの広さの部屋でオーシャンビューの高層階になります。

スイートは2部屋分の80平米の広さになります。

デュシタニパタヤのバスルーム

デュシタニパタヤのバスルームは、広く、バスタブだけでなく、シャワールームが独立してあります。

バスルームの構造が

真ん中に通路のようになっていて

正面奥がトイレと大きな鏡

横に大きなバスタブ

その反対側には

バスルーム入り口手前に側に、洗面台

洗面台の下に、各種のタオル類が収納されています。

奥が、シャワールームです。

ガラスで囲われていて、ガラスのドアもありますので、外が濡れにくくて安心です。

とても使い勝手がよいので、女性には喜ばれます。

デュシタニパタヤのテラスの景色

クラブルームの部屋の窓からの景色です。

パタヤビーチの海が見れて、まさに、オーシャンビューです。

テラスには、イスが2脚ありますし、ゆとりがあるつくりです。

テラスでゆっくり、まったりと景色をみて過ごせます。

タオルを干す台も置いてあります。

デュシタニパタヤホテルのプール

デュシタニパタヤホテルには、2箇所のプールエリアがあります。

それぞれのプールエリアには大小複数のプールがあるので、プールの数はけっこうあります。

1ヶ所目のプールエリアは、ビーチロード方面のプールです。

ホテルのエレベーターを降りてすぐに行ける場所にあるので、ここのプールエリアが1番行きやすいです。

泳げる広さの結構大きなプールがあります。

プールサイドで、バスタオルは貸してくれます。

当然監視員もいます。

写真左の大きなプールは大人用で、深いところは2m以上ありますので注意して下さい

本格的に泳ぐならここですね。

右の小さいのは子供用の水深の浅いプールになります。

ビーチベッドは早い者勝ちになりますが数が多いので無くなる事は無いです。

もうひとつのプールエリアです。

ホテルの建物を挟んで岬の向こう側の方にあります。

フロントと同じ階に下りて、フロントと反対側に進んだ先にあります。

こちらのプールエリア方が緑が多く落ち着いているので好みです。

こちらは、リゾート定番のプールに入りながらのバーもあります。

このプールの端は、

こんな感じで、小さな滝みたいになっています。

ちなみにこの上のプールからの景色は、インフィニティープールにいるように、海だけ見えていい感じです。

下のプールには、ジャグジーゾーンもあります。

このエリアも、ビーチベッドが沢山あり、

ビーチタオルを貸し出すところもあります。

また、レストランもありますので、1日中いることもできます。

景色も良いので、デュシタニパタヤホテルに連泊して、お昼御飯を食べたくなったら、このプールサイドのレストランで食事をする人が多いです。

デュシタニパタヤホテルのビーチ

このホテルには、プライベートビーチがあります。

2ヶ所あります。

2ヶ所あるプールエリアの下がプライベートビーチになります。

最初に紹介した、行きやすいプールの下のビーチは、あまり綺麗ではないので、オススメしません。

オススメのビーチは

2つ目に紹介した、上の岬の方のプールの奥のテニスコートの下のビーチです。

プールの裏に階段がありますので、下までいくとビーチです。

結構景色が良くて、綺麗で、リゾートのような雰囲気があります。

波も穏やかなので、泳げるし、砂遊びもでき、お子様連れでも楽しめるビーチです。

パタヤビーチのホテル群の中で、数少ないプライベートビーチのあるホテルです。

デュシタニパタヤホテルのビーチロードの出入口

デュシタニパタヤホテルのビーチロードに出入口があります。

宿泊者専用で、チェックインをしていないと利用できません。

デュシタニパタヤホテルは、ホテル正面からは、移動が不便ですが、ビーチロードに出れる通路があるので、そこから出れば、ソンテウにすぐにのれますので、便利です。

場所は、大きなプールの奥に進むと、出入口のドアがあります。

このドアですが、ガードマンがいる間は、ドアを開けてくれます。

ホテルの口コミなどで、ガードマンがいる間だけしか通れないと書いてありますが

間違いです

正解は、

いつでも通れるです

部屋のカードキーがドアの鍵になっていますので、カードキーをかざすと開きます。

ガードマンは、サービスで開けてくれているだけですので、居なくても問題ないです。

何時まで開いてるの?って聞いたら、カードキーでいつでも通れるよと教えてくれました。

デュシタニパタヤホテルの朝食

デュシタニパタヤホテルの朝食会場は、ホテルの中庭の横にあるレストランになります。

朝食は、ビュッフェスタイルになります。

ホテルの中にはは天井があるドーム状になっていて、植物が生い茂っていて滝も流れていてジャングルみたいなっています。

その中庭に面した朝食会場の入り口の受付の黒服の人に言うと、席を案内してくれます。

レストランの席ですが

レストラン内の席もいいですが

出来れば、リクエストして、中庭側の席がオススメです。

席の横の景色です。

緑が多くて、ジャングルみたいな雰囲気で南国で朝食を食べているみたいで、気分があがります。

案内前に、伝えると、空いていれば、案内してくれます。

朝食は、料理数も多く、美味しく、パタヤのホテルの中では、トップクラスですね。

私が利用した時は、外国人が多く混んでいました。

それでも、料理が切れることなく、補充していたり、スタッフのクオリティが高いですね。

言えば、なんか動いてくれるので、助かります。

連泊しても、料理は、毎日少しずつ変化があり、美味しいし、飽きなかったです。

なので、できるなら、朝食付きのプランにして宿泊するのが良いです。

たぶん、単品で食べに来たら、高そうですからね。

おわりに

【デュシタニ パタヤホテル】8,000円から泊まれるパタヤ高級ホテルを紹介しましたが、とても8,000円台から宿泊できるようなホテルじゃないですよね。

値段以上ですよね。

デュシタニ パタヤホテルは、パタヤでリゾート気分を味わいたいし、でも、買い物や遊びも近い方が良いし、それでいて、値段も安いほうが良い

なんて贅沢な悩みを解決してくれるホテルになります。

カップルで宿泊しても良いし、家族連れでも楽しめるホテルになります。

バンコクからも近いパタヤですので、海沿いに泊まりたいという人は、バンコクから少し足を伸ばして着てみるのをおすすすめします。

おすすめの記事