バンコク空港からパタヤ行きベルトラベルバスの料金・時刻表・乗り場やチケットの買い方、搭乗方法を紹介します。

 

タイのベルトラベルバスとは?

タイのベルトラベルバスとは、

バンコク空港(スワンナプーム空港)から、パタヤの宿泊するホテルまで運んでくれる、バスサービスになります。

名前は、ベルトラベル(Bell Travel)で、エアポートバスになります。

 

初めてパタヤに行く人の場合やパタヤでのホテルまでの行き方が分らない人などには

ホテルまで送迎してくれるので、とても楽で便利なバスサービスになります。

 

バンコク空港のベルトラベルバスのチケット売り場

バンコク空港のベルトラベルバスのチケット売り場です。(カウンターが小さいので無くなる場合や移動する場合があります。)

 

空港2階の10番出口の近くになります。

 

スワンナプーム空港に到着した階が2階です。

8番出口は、空港左の端の方になりますので、到着口を出たら、左の方に向かって10番出口を目指します。

 

10番出口の手前に

「TOUR SERVICE」 

があります、ツアーサービスのカウンターは、AやBとかありますので、1番左のAを探します。

 

その「TOUR SERVICE」 のカウンターの左端に小さく、ベルトラベル(Bell Travel)のチケット売り場があります。

 

バンコク空港からパタヤ行きベルトラベルの料金

バンコク空港からパタヤのホテルまでのベルトラベルの料金ですが、

 

1人片道 350バーツ

になります。

 

ネット予約の場合、ネット割引があります

ネット割引価格1人片道 270バーツ

になります。

 

ネット予約の方が安く、スマホ利用なら、わざわざ窓口で買う必要もないので、ネット予約で購入が良いです。

 

バンコク空港からパタヤ行きベルトラベルバスの時刻表

バンコク空港から、パタヤ行きのベルトラベルバスの時刻表です。

 

  • 8:00 
  • 10:00 
  • 12:00 
  • 14:00 
  • 16:00 
  • 18:00

 

8時~18時まで2時間おきに出発です。

 

バスは、全便が出発時刻が指定されていますが、飛行機の到着などの理由により乗遅れた場合は、払い戻しは無いです。

ただし、後続のバス便に空席があれば、載せてもらう事が出来ます。

一応、空港にいるベルトラベルのスタッフに確認してみると良いです。

 

ベルトラベルのバスチケット買い方

バンコク空港からパタヤ行きのベルトラベルバスのチケットの買い方です。

 

窓口での買い方

バスのチケットは、出発便の時間指定もできます。

 

特に指定も無く、次の便でよければ

カウンターに行って、パタヤと言って、人数を言えば、購入できます。

例)1人なら、

パタヤ ワン

これで売ってくれます。

難しい英会話はいりません。目的の単語を言えば通じます。

 

支払いは、タイバーツの現金払いになります。

カードが希望なら、ネット予約がお得で便利です。

 

チケットには、出発時間が書いてあります。

このチケットは、乗車券との引換券になりますので、乗車券と引き換えに行きましょう。

 

ネットでのチケットの買い方

バンコク空港からパタヤ行きのベルトラベルバスのチケットをネットで買う場合は

 

ベルトラベルのホームページ から購入します。

 

こういう画面が出ますので、

「 Suvamabhumi Airport 

これが、バンコク空港ですので、Formの所は、出発地ですので、Suvamabhumi Airport

 

Toは、到着地ですので、「 Pattaya City 」を選び

予約する日付を選び

搭乗人数を選びます。

↓↓

次の画面は

空いている搭乗時間と料金が表示されます。

搭乗時間を選び次に進みます。

 

飛行機の便名と到着時刻を入れて

行き先のホテルを選びます。

 

ここまでくれば、ほぼ終了です。

あとは、荷物の数などを選び

メールアドレスを入力して、確認したら

カードで支払い終了です。

 

簡単な英語なので、迷わないで購入する事ができると思います。

 

私も何度か購入しましたが、カード類もセキュリティがしっかりあしていて、今までトラブルは1回もありません。

 

集合場所とチケット引き換え

ベルトラベル(Bell Travel)のチケットを購入しても、終わりではありません。

乗車チケットと引き換えないといけないのです。

 

場所は、1階8番出口の近くのベンチになります。

ベンチに小さく、ベルトラベル(Bell Travel)のプラカードが置いてあります。

 

ここの係りの人に、チケット(バウチャー)を見せると、乗車チケットを渡されます。

胸にシールを貼るように渡されます。

忘れずにもらいましょう。

荷物にはタグが付けられます。

 

この際に、宿泊際のホテル名前を教えます。

ホテルの予約表を見せるとスムーズです。

パタヤには似たような名前のホテルがあると伝えにくい場合がありますからね。

 

ネット予約の場合

ネット予約の人も、1階8番出口近くのベンチの係りの人の所に行き、乗車チケットをもらいましょう。

ちゃんとシールや、乗車チケットなどをもらい忘れないようにしましょう。

荷物には、タグが付けられます。

 

この際に、再度、宿泊先のホテル名前を教えます。

ホテルの予約表を見せるとスムーズです。

パタヤには似たような名前のホテルがあると伝えにくい場合がありますからね。

 

出発とバスの発着場

出発時刻に10分位前には、チケットカウンターの近くにいましょう。

 

出発の時間近くになると、「パッタヤ~、パッタヤ~」と言って、パタヤ行きの人を呼びます。

 

その呼ぶ人に付いて行きます。

8番出口から外に出て、バス停まで行きます。

バスまで来たら、スーツケースなど、荷物を預けて、バスに乗り込みます。

 

ベルトラベル(Bell Travel)のバスは、自由席だったのですが、指定席になりました。

 

混雑具合で、席の移動も可能です。

 

バスの車内と席

バスの座席は、エアコン1等バスなので、

片側2列の計4列の席になり、

前後の幅も結構ゆったりした席になります。

足掛けもあります。

トイレも付いていますので安心です。

 

パタヤまでの時間

2時間くらいで到着します。

 

パタヤの到着場所

バンコク空港を出発してパタヤに向かうと

まずパタヤのバスターミナルに到着します。

 

ここがパタヤのバスターミナルの地図です。

ここまでが、大型バスでの移動になります。

 

このバスターミナルからは、ワンボックスカーに乗り換えてホテルに移動になります。

ワンボックスカーは、それぞれが行き先別になっていますので、ホテル名を言って確認して乗り込みます。

 

バスを降りると、スタッフが待機していますので、そのスタッフにホテル名を言うと、乗る車を教えてくれます。

 

荷物は、後のトランクに積み込みます。

席は自由席になります。

 

最大10人くらい乗ります。乗り込んだ人の、それぞれのホテルを回り降ろしていくことになります。

ホテルの場所にもよりますが、バスターミナルから、10分~20分で到着します。

 

おわりに

バンコク空港からパタヤ行きベルトラベルバスの料金・時刻表・乗り場やチケットの買い方、搭乗方法を紹介しました。

 

パタヤのバスターミナルからホテルまでの移動を考えたら、ホテルまで送ってもらえるので、かなり楽で便利な移動手段になります。

ネット予約なら、270バーツと 900円ほどの値段ですので、利用する人は多いです。

 

スワンナプーム空港でチケットを買うより、ネット予約の方がお得なので、予定が決まっていたら、ネット予約が良いですよ。

 

ちなみに、バスに乗り遅れた場合は、当日で次の便に空席がある場合に限り、次の便に乗せてもらえます。

飛行機が遅延した場合に助かりますね。

 

1人旅の旅行者で、パタヤのバスターミナルからホテルまでの移動が面倒臭いな~と思っている人には、うってつけの移動方法になります。

料金も、タクシーの4分の1で済みますしね。

 

バンコク空港からパタヤ行きのベルトラベルのバスが出ている時間なら、私も利用しています。

おすすめの記事