バンコク空港からパタヤ行きバスのベルトラベルのチケット売り場

バンコク空港からパタヤ行きのバス会社の中で、ホテルまで個別に送ってくれるバス会社として有名なベルトラベルですが、

基本はネットで前売りを買う人が多いのですが、

バンコク空港でもチケットを買うことが出来ましたので紹介します。

 

バンコク空港のベルトラベルのチケット売り場

バンコク空港Oベルトラベルのチケット売り場は、2階にあります。

2階に端の方です。

 

ちょうど上に上がった場所あたりです。10番出口の近くです。

こんな感じのツアーサービスカウンターがあります。

このツアーサービスカウンターは、いくつかあり、ベルトラベルのチケット売り場は、TOUR SERVICEのAです。

 

エスカレーターを上がったところは、ツアーカウンターのBで間違いやすいです。

でも、間違えても、ベルトラベルというと、親切にあっちだよと教えてくれます。

 

ツアーカウンターのAの端っこに目立たないようにあります。

 

Aカウンターの左端がベルトラベルです。

この柱と壁の小さなスペースで、よく見ないと分りません。

バンコク空港からパタヤの料金

バンコク空港からパタヤへの料金は、チケット売り場の窓口で買うと、350バーツです。

 

この料金は、パタヤのバスターミナルまで行って、宿泊するホテルまでミニバスで個別に送ってくれるまでが入った料金になります。

 

パタヤのバスターミナルから、ホテルまでの移動が面倒だったり、行き方に不安がある人は、ベルトラベルのバスがおすすめです。

 

ネットで事前に購入すれば、ネット割引があって、20%引きの280バーツになります。

 

 

バンコク空港のベルトラベルサービスの出発受付場所

バンコク空港のベルトラベルサービスの出発受付場所は、1階の左端の方です。

 

初めての人は、知らないと探せ無いかもしれません。

ベルトラベルの集合場所

ただの空港のベンチに、ベルトラベルと書いた、プラカードが置いてあるだけです。

普通は見つからないですよね。

ちなみに、すぐ近くには、

パタヤ行きのバスのチケット売場があります。

ここではないですからね。

初めてだと、ここだと思うよね~

 

このパタヤ行きのバスのチケット売り場を背に左前方のベンチです。

 

ベルトラベルサービスの人にチケットを見せると、胸にシールを貼るように渡されて、荷物にタグが付けられます。

 

こんなシールです

 

ベルトラベルの時刻の書いたパンフレットと、チケットです。

 

18時出発で、出発15分前が集合です。

それまで時間がある人は、地下のセブンイレブンに行ったり、レートの良い両替所で両替したり、食事をして時間をつぶしてください。

 

バンコク空港からパタヤまでのバスは?

 

時間になると、ベンチの係りの人が、バスまで誘導します。

 

バスは、普通の大型バスで、乗る前に荷物を預けて、再度チケットを見せて乗車です。

バスの座席は、こんな感じで、かなりゆったり座れます。

チケットは、自由席でしたので、空いている席にゆったり座っで眠りながらパタヤへ移動しました。

バスの運転手は安全運転でゆれが少なく快適でした。

 

約2時間でパタヤのバスターミナルに到着します。

 

行き先のホテル別のミニバス(ハイエースのワンボックス)に乗り換えて、ホテルまで送ってもらい、ホテルに無事到着です。

 

おわりに

バンコク空港からパタヤへのバスで、ベルトラベルサービスのチケット売り場を紹介しましたが、

 

通常は、ネット予約をすると思います。

当日に、スマホで予約しても良いですからね。

 

1人旅には、使い勝手が良い移動方法になります。

おすすめの記事